ダイヤルから覗く、機械式時計の魅力 オリエントスター新モデル発売

印刷

   オリエント時計は2014年11月1日から、「オリエントスター モダンスケルトン」を発売する。

  • カラーは四色
    カラーは四色

エッジの効いたケースデザイン

   従来のセミスケルトンモデルより、さらにスケルトン部分を大きく取った。大胆に抜かれたダイヤルから覗くムーブメントは「機械式時計を所有する喜びを感じさせる」。エッジの効いた、現代的なケースデザインも特長。ダイヤルのカラーはブラック、ネイビー、ホワイト、ブラウングレーの4色が用意されている。

   バンドは、立体的なメタルバンドと、カーフ(ワニ型押し)レザータイプの2種類。スーツからカジュアルなシーンまで、幅広いスタイルに合わせやすいデザインに仕上がっている。

   価格は8万円で、ブラウングレーのみ7万8000円。いずれも税抜き表示。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中