2018年 7月 21日 (土)

自動で走行するチョロQ 4種発売

印刷

   タカラトミー(東京都葛飾区)はチョロQ「Q-eyes(キューアイズ)」4種を2014年9月30日から全国の玩具専門店、百貨店・量販店のおもちゃ売り場、インターネット等で販売している。

自動走行をおもちゃで実現

「少し先の未来」が感じられる
「少し先の未来」が感じられる

   チョロQ第一号試作品誕生から35周年を迎え、サイズやデザインはそのままに、自動走行を実現させた。障害物を左右のヘッドライト下のセンサーで検知し、ステアリングをきりながらぶつからず走行。手をかざして方向を変えるほか、身近な文具でコースを作って走らせるなどの楽しみ方もできる。障害物が車体の正面に現れるとバックし切り返すが、別のモードを選択しておけば車庫入れ遊びもできる。付属の充電器を使って1回たった10秒の充電で約1分間走行。待ち時間が短く、遊びたいときにすぐ遊べる。希望小売価格は各3500円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中