【レビューウォッチ】「にしんそば」が手軽に家で食べれるぞ! マルちゃんがカップめん化を実現

印刷

   東洋水産は2014年10月20日、カップ入り即席めん「マルちゃん おそば屋さんのにしんそば」を発売した。

   「にしんそば」とは、かけそばの上に身欠きにしんの甘露煮をのせたもの。北海道や関西を中心に親しまれているメニューだ。カップめんでこれをどう再現するのか、何となく安っぽくなってしまったものを想像してしまうが、意外にもなかなかイケるらしい。

  • こだわりのにしんがうまい
    こだわりのにしんがうまい

新規開発したにしんの甘露煮をレトルトに

   にしんの甘露煮は乾燥具にはせず、レトルトとして別添にすることで、店などで楽しめる「にしんそば」の味を再現。この商品用ににしんの甘露煮を新規開発したというこだわりぶりだ。他の具材はかまぼこ、ねぎと、シンプルなそばになっている。

   ネットの反応を見てみると、「にしんそばがカップめんに」ということに驚いた人が多いようだが、勇気を出してチャレンジした人からは

「にしんの甘露煮がレトルトになっていて、なかなか美味しい」
「レトルトだけあってニシンがうまい」

など、おおむね好評のようだ。ただ、「量が少ない」「にしんが小さい」という指摘もあり、少食でない人はご飯ものと一緒に食べたほうがいいかもしれない。

   希望小売価格は170円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中