2018年 7月 18日 (水)

加藤ミリヤと一緒に考えるトークセッション 「友達のピンチにできること」応募受付開始

印刷

   文部科学省と内閣府が連携し、主に中高生世代の子どもを対象とした「友だちのピンチ、身近なおとなに話そう。」キャンペーンを2014年11月10日から始めた。

   その一環として12月から全国各地で、キャンペーンのメッセンジャーを務めるシンガーソングライターの加藤ミリヤさんをゲストに迎えたトークイベントを開催する。

  • 加藤ミリヤさんを迎えトークイベント
    加藤ミリヤさんを迎えトークイベント

全国5会場で開催

   悩みを抱えた子どもは友だちに打ち明ける傾向にあるが、相談を受けた側の適切な行動指針が共有されていないという。同キャンペーンでは、悩んでいる友だちに気づき、声をかけ、話を聞き、身近にいる大人につなげる、という行動をできるようにするのが狙い。

   加藤ミリヤさんを招くイベント「友達のピンチにできること」は、14年12月7日から順次実施する。ミリヤさんによるスペシャルトークのほか、専門家とのトークセッションが行われる。場所は東京、福岡、名古屋、札幌、神戸の5会場で、いずれも11月10日からウェブサイト「政府広報オンライン特集ページ」で応募を受け付ける。応募多数の場合は抽選となる。応募対象者は満12歳以上20歳以下(小学生、短大生、大学生を除く)。同行者を1人登録できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中