どれだけ力を込めても芯が折れない 新機構を搭載したゼブラのシャープペン「デルガード」

印刷

   ゼブラは2014年11月12日から、筆圧や書く角度に合わせて芯をガードする内部機構を搭載したシャープペン「デルガード」の販売を開始する。

  • 芯折れ・芯詰まりに気をとられず集中
    芯折れ・芯詰まりに気をとられず集中

カラーバリエーションも豊富

   紙面に対し垂直に強い筆圧が加わると、軸に内蔵されたスプリングが芯を上方向に逃がし、折れを防いでくれる。斜めに強い筆圧が加わると、先端の金属部品が自動で出てきて芯を包み込みガード。

   この二つの機構が、加わる力の角度や強さに合わせて自動で配分を調整し、作動する。

   また、軸内部にシャープ芯を誘導する部品を取り付けることで、短い芯でもずれて詰まることがない。

   芯折れや芯詰まりを気にせずに使えるシャープペンだ。

   カラーバリエーションも豊富で、ブラック、ブルー、ホワイトなど全6色。

   価格は450円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中