「待機児童」に「シェアハウス婚」も 「新語・流行語大賞」とコラボの「人生ゲーム オブザイヤーII」

印刷

   タカラトミー(東京都葛飾区)は、ロングセラー盤ゲーム「人生ゲーム」の最新作として、2014年の「新語・流行語大賞」とコラボレーションした「人生ゲームオブザイヤーII」を、14年11月20日に発売する。

  • 楽しみながら今年のおさらい
    楽しみながら今年のおさらい

流行語やリアルな展開で今年を振り返る

 

   人生ゲームをベースに、「増税」や「待機児童問題」など、社会情勢を反映した現実的なワードや、「毒舌タレント」、「動画クリエーター」といった注目を浴びた職業など、14年に話題となった要素を盛り込んだ。「待機児童減少マスに止まると、待たずに子供を預けることができ、共働きの"ビジネスコース"に進める」など、なんともリアルな展開が。

   「新語・流行語大賞」を選出する「現代用語の基礎知識」とコラボレーションし、「読めば/遊べばその時代がわかる」ゲームで、小冊子「現代用語の基礎知識 人生ゲーム版」が付属。マス目やカードに登場する新語をわかりやすく解説、楽しく理解を深めることができる。また、「新語・流行語大賞」ノミネートワード発表後と、来春の2度のタイミングでウェブサイトとの連動による最新ワードを反映、ゲームで使うトレンドカードの内容を更新でき、購入後も情報が追加できるようになっている。

   価格は 3390円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中