2018年 12月 12日 (水)

すき家「牛すき鍋定食」が復活 仕込み工程大幅減も具材は3割増

印刷

   牛丼チェーンを展開する「すき家」は2014年11月18日、休止していた「牛すき鍋定食」を復活させ27日から販売開始すると発表した。価格は734円(税込)で、前回より154円引き上げられた。

  • 仕込み工程減らして復活
    仕込み工程減らして復活

前回より154円アップ、734円

   すき家の牛すき鍋定食は14年初めに販売され人気メニューになったが、店舗での提供までの作業が煩雑で従業員の負担が高まり人手が足りなくなって店舗の休止が相次いだ。

   牛すき鍋は、客が自分で肉を焼いてから食べる「すき焼き」の食べ方を再現して提供。具材は工場で加工するなどして店舗での仕込み工程を大幅に減らし作業効率を改善した。具材は前回から約3割増やしたという。

   店舗により提供時間が異なり、一部では先行販売が行われている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中