すき家「牛すき鍋定食」が復活 仕込み工程大幅減も具材は3割増

印刷

   牛丼チェーンを展開する「すき家」は2014年11月18日、休止していた「牛すき鍋定食」を復活させ27日から販売開始すると発表した。価格は734円(税込)で、前回より154円引き上げられた。

  • 仕込み工程減らして復活
    仕込み工程減らして復活

前回より154円アップ、734円

   すき家の牛すき鍋定食は14年初めに販売され人気メニューになったが、店舗での提供までの作業が煩雑で従業員の負担が高まり人手が足りなくなって店舗の休止が相次いだ。

   牛すき鍋は、客が自分で肉を焼いてから食べる「すき焼き」の食べ方を再現して提供。具材は工場で加工するなどして店舗での仕込み工程を大幅に減らし作業効率を改善した。具材は前回から約3割増やしたという。

   店舗により提供時間が異なり、一部では先行販売が行われている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中