「BOSS」シリーズに新ラインナップ、カリブ産厳選豆を使用した深煎りコーヒー

印刷

   サントリー食品インターナショナルは、缶コーヒーのロングセラーブランド「BOSS」シリーズの新たなラインナップとして、カリブ産厳選豆をブレンドした深煎りコーヒー「ボス カリブの休日」を2014年12月2日から発売する。

   「働く人が肩の力を抜いてゆったりとした気持ちになれる缶コーヒー」をコンセプトに開発された「ボス カリブの休日」は、深煎りを中心に焙煎した余韻ある香りのコーヒーに牛乳と生クリームを加えた、マイルドな味わいが楽しめるコーヒー飲料。

   パッケージでは、忙しく働く人が束の間の休憩時間にゆったりとした気持ちになれるよう、缶全体にカリブの海辺の情景がデザインされている。

   内容量185g、希望小売価格は115円(税別)。

  • 定番のキャラクターもバカンス仕様に
    定番のキャラクターもバカンス仕様に
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中