2018年 9月 22日 (土)

「BOSS」シリーズに新ラインナップ、カリブ産厳選豆を使用した深煎りコーヒー

印刷

   サントリー食品インターナショナルは、缶コーヒーのロングセラーブランド「BOSS」シリーズの新たなラインナップとして、カリブ産厳選豆をブレンドした深煎りコーヒー「ボス カリブの休日」を2014年12月2日から発売する。

   「働く人が肩の力を抜いてゆったりとした気持ちになれる缶コーヒー」をコンセプトに開発された「ボス カリブの休日」は、深煎りを中心に焙煎した余韻ある香りのコーヒーに牛乳と生クリームを加えた、マイルドな味わいが楽しめるコーヒー飲料。

   パッケージでは、忙しく働く人が束の間の休憩時間にゆったりとした気持ちになれるよう、缶全体にカリブの海辺の情景がデザインされている。

   内容量185g、希望小売価格は115円(税別)。

  • 定番のキャラクターもバカンス仕様に
    定番のキャラクターもバカンス仕様に
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中