情熱的なオレンジに染めた「錦織圭エディション」 ジャガーFタイプ特別仕様車35台限定

印刷

   ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2014年11月20日から、スポーツカー「Fタイプ」の特別仕様車「KEI NISHIKORI EDITION(錦織圭エディション)」の注文を35台限定で受け付けている。メーカー希望小売価格は1046万~1526万円。

  • Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION
    Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION
  • Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION
    Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION
  • 「Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION」のクーペモデル
    「Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION」のクーペモデル
  • 「Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION」のコンバーチブルモデル
    「Fタイプ KEI NISHIKORI EDITION」のコンバーチブルモデル
  • 情熱的な「ファイヤーサンド」のボディーカラー
    情熱的な「ファイヤーサンド」のボディーカラー
  • エンジンフードのシルバープレート
    エンジンフードのシルバープレート
  • ダッシュボード左端のシルバープレート
    ダッシュボード左端のシルバープレート

シックな黒のインテリアにもオレンジのステッチ

   オールアルミニウム製ボディーの「Fタイプ」2016年モデルをベースに、ジャガーのブランドアンバサダーを務めるプロテニスプレーヤー・錦織圭選手とともに開発された。内外装のカラーや仕様は錦織選手とともに選定。ボディーカラーは、情熱的なメタリックペイント仕上げの「ファイヤーサンド(オレンジ)」とした。

   主要パーツは、グロスブラックでまとめたブラックパックを適用。カーボンファイバー仕上げの20インチ ブレード鍛造アロイホイール、レッドブレーキキャリパーを装着する。インテリアでは、ボディーカラーの情熱的なイメージと対照的なジェット(黒)のプレミアムレザーのパケットスタイルパフォーマンスシートを採用しシックな印象としながらも、ファイヤーサンドのステッチを施し、内外装に統一感をもたせた。

   また、左右のフェンダーのパワーベント下に「KEI NISHIKORI」バッジを、ダッシュボード左端に「KEI NISHIKORI EDITION」と、35台分の1台を表す「1/35」の文字が書かれたシルバープレートを、エンジンフードには「KEI NISHIKORI EDITION」「1/35」に加え、錦織選手のサインが描かれたシルバープレートをレイアウトし、特別なモデルであることを強調している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中