「マレーシア・カフェ」が大阪2か所で期間限定オープン 「日本人が住みたい国」の食事提供

印刷

   オーダーメイドの旅を提案する旅工房(東京都豊島区)は、マレーシア政府観光局、マレーシア航空会社、トラベルカフェとの4 社共同企画として「マレーシア・カフェ」を2014年12月1日~2015年1月31日まで、トラベルカフェ阪急三番街店と江坂東急ビル店で期間限定でオープンする。

  • マレーシア旅行などが当たる抽選会も実施
    マレーシア旅行などが当たる抽選会も実施

政府観光局公認

   06年から14年まで8年連続で「日本人が住みたい国第1位」に選ばれたマレーシア。食を大事にする国で、最もポピュラーな挨拶は「スダ マカン?(ごはん食べた)?」。国民的ソウルフードで朝食として人気が高い「ナシレマ」は、ココナッツミルクで炊いたご飯に甘辛のサンバルソース、揚げた小魚、ピーナッツ、卵などが添えられたもので、「ロティチャナイ」は、薄くのばして焼いたパンにカレーソースをつけて食べるもの。これら人気メニューはもちろん、マレーシアからロティチャナイ・チャンピオンが来日し、ロティ作りのパフォーマンスも行う。日本でも人気のナシゴレンやミーゴレン、ラクサなども楽しめる。大阪観光のついでにも立ち寄りやすい好立地。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中