2020年 11月 29日 (日)

師走の独身男女におすすめ デート前に読みたい本

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「叩けよ、されば開かれん」――聖書の言葉を「はじめなければ結果は出ない」と受け取る方も多いかもしれない。でも実は、夜遅くにパンを分けてほしい、泊めてほしいと戸を叩いても居留守を使われるか、もう遅いから明日にしてくれと断られるに違いない。それでもしつこくガムシャラに叩け、そうすれば相手が根負けしてそれが手に入れられる、といった内容だそうだ。つまり、何かを達成するには、強い想い、情熱を持てということだ。寒さが体にしみる師走に、恋人がほしいと思っている独身男女におすすめの3冊を紹介しよう。ガムシャラに本でも何でも参考にしては?

   J-CASTニュースの新書籍サイト「BOOKウォッチ」(https://books.j-cast.com/)でも特集記事を公開中。

  • 芸能界のアテンド王が教える…
    芸能界のアテンド王が教える…
  • 察しない男 説明しない女
    察しない男 説明しない女
  • 会って3秒で「ステキ」と思わせる…
    会って3秒で「ステキ」と思わせる…
  • 芸能界のアテンド王が教える…
  • 察しない男 説明しない女
  • 会って3秒で「ステキ」と思わせる…

この店の予約がとれたらモテル

   『芸能界のアテンド王が教える 最強の店77軒』(1404円、文藝春秋)は、テレビで活躍するお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建さんが年間500軒以上食べ歩いた上で、ここなら間違いないと納得したお店を紹介するグルメうんちく本である。

   シチュエーション別になっているので、今回のテーマ「デート」で利用するならば、まずは「男女でワイワイ店」からはじめて、次は「二人で行きたい店」、さらに「サプライズ店」「深夜に美味しい店」へとステップアップできるといいかもしれない。ゆめゆめ「一人めしのとっておき店」ばかり参考にしないようにしたいものだ。

   各章の結びには「この店の予約がとれたらモテル」という、目的そのものずばりのコーナーもある(予約が取りにくい店を予約する裏技が紹介されていたら文句なしにこの本に「3つ星」評価を与えたいけれど、さすがにそこまではなし)。

   「50か所のかくし包丁を入れた寿司」「世界遺産のオムレツ」「男も女も鉄板の鉄板フレンチ」など、見出しと写真を見るだけでも楽しい本だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!