カルビーポテチの「しあわせバター」味が箱買い決定のウマさ! コンビニで先行販売中だ!

印刷
「今年もこの季節がやってきた」
「ダッシュで買いに行かなきゃ」

   ツイッターに溢れる期待の声。彼ら彼女らが待ち望んでいるのはカルビーポテトチップスの期間限定味「しあわせバター」だ。昨年も12月2日から期間限定で発売されて「ウマすぎる」と話題となった。

   今年もファンの期待に応えるかのように発売が決定。カルビーは公式ホームページで12月8日の全国発売を発表したが、コンビニエンスストアの一部店舗ではすでに売られているらしい。

   探してみると、なんとカス丸の職場の近くのコンビニにあった!値段は204円(税込)だ。

trend_20141202162607.jpg
trend_20141202161928.jpeg

   総カロリーは616kcal(100gあたり555kcal)とかなり高めだが、「しあわせ」を与えてくれる味らしい。

   マスカルポーネチーズや蜂蜜など、よりバタのーコクを深めてくれる素材も入っており、否が応にも期待が高まる。

trend_20141202162012.jpg

   開封すると、ほんの甘い香りが漂ってくる。さっそく食べてみると...

trend_20141202162059.jpg

   ウマい!

   口いっぱいに広がるバターの風味、それを追いかけるように蜂蜜やチーズの香りが鼻に抜けていく。

   この甘じょっぱさがたまらない。バターもチーズも蜂蜜もじゃがいもと相性の良い素材であることを再確認させられる。

   だんだん手が止まらなくなる。

   「一袋食べたら600kcalか~」と思いながらも完食してしまいそう。




   ちなみに「しあわせバター」とほとんど同じ味のポテトチップが「HONEY BUTTER CHIP」という名で韓国にも売られている。

   こちらは韓国の大手食品メーカー「ヘテ製菓」がカルビーと提携して今年8月から発売しているもの。ボーカルグループ「JYJ」のジェジュンや女優のユ・ソジンなどがSNSで宣伝したことから人気に火がついた。

   ヘテ製菓が工場をフル稼働させても追いつかないほどの「品薄状態」が今も続いているそうだ。

   中央日報日本語版によると「本社には物量の追加を催促するコンビニ・スーパーの店主の連絡が殺到している。2交代の昼勤務だった生産工場は3交代・24時間勤務となり、週末もなく『フル稼働』しているが、依然として需要に追いついていない。購入するのがあまりにも難しいため、消費者や販売店主の間では『ヘテ工場に火災が発生した』というデマまで広まっている」(11月3日付)とか。

   タレントの宣伝もさることながら、人気に背景には韓国の人々が「スナックの辛味や塩味に飽きを感じていた」こともあるという。

   あらゆる料理に醤油と砂糖で味付けをするなど、昔から甘じょっぱい味がウケていた日本ではあまり考えられない現象かも知れない。

   何はともあれ、「しあわせバター」は冬にピッタリの「しあわせ」な味だった。バターが品薄の今、これで「バター分」を補給しよう!

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中