スニッカーズがおかしな床屋をオープン お腹がすいたらヘアカット!?

印刷

   マースジャパンリミテッド(東京都目黒区)は、人気チョコレートバーブランド「スニッカーズ」のプロモーションの一環として、お腹が減るあまりにいつもの様子と異なる理容師が、来店したお客さんを世界で1番おかしなヘアスタイルに変身させてしまう床屋、「SNICKERS Hungry Barber(スニッカーズ ハングリーバーバー)」を、2014年12月12日から週末限定の6日間、表参道にオープンする。

  • ヘアスタイルメニュー
    ヘアスタイルメニュー

パンチの効いた8種のメニュー

   スニッカーズは、「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない。」をキャッチフレーズに世界各国でユニークな活動を展開し、話題を集めている。

   ハングリーバーバーでは8種類のパンチのあるメニューからヘアスタイルをセレクトし、無料でカットを受けることができるという。

   カットは事前予約制(一部、飛び入り可能)で、ヘアカット後、スニッカーズを手に記念撮影し、写真をSNSに投稿してもらうとのこと。

   12月1日からキャンペーンサイトもオープンしており、年末の忘年会やパーティーなど、普段とは違った自分を演出してみてはいかがだろう。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中