「マリア様がみてる」アニメ10周年記念展、東京・阿佐ヶ谷で開催

印刷

   阿佐ヶ谷アニメストリート内のアートギャラリー「GoFaLABO」(東京都杉並区)では2014年12月6日から、アニメ「マリア様がみてる」シリーズのコンプリートブルーレイボックスの発売を記念した「マリア様がみてる アニメ10周年記念展 GALLERY & CAFE」を行っている。15年1月25日まで。

  • 「マリア様がみてる」アニメ10周年記念展メインビジュアル
    「マリア様がみてる」アニメ10周年記念展メインビジュアル

植田佳奈さん、池澤春菜さんによる記念トークショーも

   アニメ「マリア様がみてる」は、"私立リリアン女学園"を舞台に少女らの青春を唯一無二の世界観で描いた、今野緒雪さんによる同名ライトノベルを原作とした作品。04年以降、4度にわたりアニメ化され、一大ブームを巻き起こした。

   記念展では、全4シーズンに及ぶアニメーションのキービジュアルやイラスト、一部設定画の出力画を展示するほか、キャラクターをイメージしたコラボフードやドリンクを提供する。

   入場無料。営業時間は午前11時~午後8時まで(土日祝日は午後9時30分まで)。毎週月曜日定休(祝日除く)。12月28日~1月6日もお休み。

   また、特別企画として、出演声優の植田佳奈さん、池澤春菜さんによる記念トークショーを1月17日に開催。初日から、会場でブルーレイボックスを全額内金で予約購入した先着100人に「イベント参加券」を配布する。特典として、キャラクターデザイン・松島晃さん描き下ろしのミニ複製画も付いてくる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中