2019年 10月 17日 (木)

シナモンが香る「カルーア」 コクと甘さの中に広がるスパイシーな味わい

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   サントリー酒類は2015年1月20日、「カルーア シナモンスパイス」を数量限定で発売する。

  • 温めてホットでも楽しめる
    温めてホットでも楽しめる

シナモンやクローブなど

   「カルーア」は、良質なアラビカ種のコーヒー豆を使用したコクのある甘みが特長のコーヒーリキュールで、ミルクで割った「カルーアミルク」が定番の飲み方。

   新製品は、メキシコ産のアラビカ種コーヒー豆を100%使用した「カルーア」に、同じくメキシコで伝統的に親しまれているシナモンとクローブ、そして黒糖を入れた。のコクとやさしい甘さの中に広がるスパイシーな味わいが特長。

   ミルクで割って「シナモンカルーアミルク」にしたり、温めてホットで楽しむなどのアレンジもできる。

   価格は1380円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!