エイサー、薄型軽量の8型Windowsタブレット発売 前後のカメラを自撮りやビデオ通話に

印刷

   日本エイサー(東京都新宿区)は、8型Windowsタブレット、「Iconia(アイコニア) Tab 8 W」シリーズ、「W1-810-F11N」を2014年12月12日に発売する。

  • 「W1-810-F11N」
    「W1-810-F11N」

片手でも持ちやすい薄型軽量タブレット

   パネルサイズ20.3cm、1280×800ピクセルの高詳細なHD液晶は、広視野角178度のIPSパネル採用し、斜めからでも見やすい。本体の重さは約370g、厚さ約9.75mm、ベゼル幅約7mmと、片手でも持ちやすく操作もしやすい薄型軽量で、手軽に持ち歩いて、写真や動画をいつでもどこでも楽しめる。

   OSには「Windows 8.1 with Bing」(32ビット)を搭載。CPUにはインテル「Atom Z3735G クアッドコア 1.33GHz」を採用し、サイトの閲覧なども快適に動作する。メモリーは1GB、内蔵ストレージ容量は32GB。データの移動やバックアップに便利なmicroSDカードスロットを装備している。内蔵バッテリー容量は4550mAhで、約8時間の連続使用が可能。

   デュアルステレオスピーカーを搭載し、動画やゲーム、音楽なども臨場感あふれるサウンドを楽しめる。本体前後に切り替え可能なWebカメラを搭載し、自分撮りやビデオ通話に活用できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中