自撮り棒じゃないよ「自撮りケース」だよ iPhone6対応

印刷

   モバイルデバイス関連製品をあつかう「がうがうインターナショナルジャパン」は、2014年12月10日、「自撮り」にも使えるiPhone6用ケース「ahha スナップショットケース セルフィー」を発売した。スマートフォン・タブレット用アクセサリー専門店「モバイルガジェットショップがうがう!」やamazon.co.jp等で購入できる。

  • 自撮りが楽しくなるiPhone6対応ケース
    自撮りが楽しくなるiPhone6対応ケース
  • 机やテーブルに立てて自撮りができる
    机やテーブルに立てて自撮りができる
  • 自撮り棒とまではいかないが、かさばらないのが利点
    自撮り棒とまではいかないが、かさばらないのが利点
  • 角度「0」で折り畳み状態
    角度「0」で折り畳み状態

スタンドにしてもよし、手に持ってもよし

   見た目はバンパータイプのハードケースだが、机やテーブルに置いて、あるいは手に持って簡単に「自撮り」ができる便利グッズだ。

   サイドのバンパー部分を背面側に回転させるとスタンドになる。好きな傾斜角度に調節できるので、スタンド型の鏡のように自立させて自撮りができる。さらに、スタンド機能だけでなく、バンパー部分を画面側に回転させて手に持てば、自撮りバーとしても役立つ。自撮り棒ほどの距離は期待できないが、普段の持ち運びのわずらわしさがないのは大きなメリットといえる。背面は透明なポリカーボネート製なので、本体をしっかりと保護し、ケースとしての機能も十分だ。

   iPhone6 4.7inch専用で、カラーはブラック、フーシャ(鮮赤紫)、ターコイズ(青緑)の3色。価格は2780円(税抜)。

   本製品のために開発された無料アプリ「ahha emoji」を使えばさらに自撮りが楽しめる。「ahha(アハ)」の掛け声を認識して自動でシャッターが切れるので、手を使わずに自撮りができる。デコレーションパーツのテンプレートやフィルタなど画像加工機能もある。ダウンロードはAppStoreから。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中