ホンダ、アウトドアスタイルの「クロスカブ」に新色ボスグレーメタリックを追加

印刷

   ホンダは、アウトドアスタイルの「クロスカブ」に新色のボスグレーメタリックを追加し2014年12月12日に発売した。

   ビジネスモデルとして定評を得ている「スーパーカブ110」をベースにアウトドアイメージのスタイリングと装備を施したモデルになっている。

   エンジンには、低フリクション技術を採用した高い効率の空冷・4ストローク・OHC・単気筒110ccを採用。クロスカブ用に減速比を変更したことで、さらに低回転域で力強さを増した。

   車体には、剛性に優れたバックボーンタイプのパイプフレームを採用。また、前後サスペンションは、ストローク量の多いタイプにすることでアウトドアに適した走行を楽しむことができる。

   車体色にクールなイメージのボスグレーメタリックを追加、従来から人気のパールコーンイエローとファイティングレッドの3色のカラーバリエーションとすることで選択の幅を広げた。

   メーカー希望小売価格は、28万6200円(税込)。

  • クールな印象のボスグレーメタリック登場!
    クールな印象のボスグレーメタリック登場!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中