ヤマハの人気スクーター「ジョグ」に女性向けモデル新登場

印刷

   ヤマハ発動機は、人気の原付1種スクーター「ジョグ CE50」シリーズに、標準モデル(ジョグ CE50)よりシート高を低くした女性向けモデル「ジョグCE50P」を新たに設定し、2014年12月24日に発売する。

  • 若い女性でも気軽に楽しめるデザイン
    若い女性でも気軽に楽しめるデザイン

シートを低く、カラーリングも女性向けに

   「CE50P」は、標準モデルの走行性能をそのままに、シートの高さを725mmから700mmに変更。もともと足つき性が高く乗りやすく設計されていた標準モデル以上に、身長の低いユーザーでも安定した姿勢で乗車することが可能になった。

   またカラーリングは女性向きの3色を設定、シートにはダークブラウンを採用して柔らかなイメージに仕上げた。フロントとサイドには控えめに"PETIT"(プチ)のロゴをあしらっている。

   希望小売価格は、14万9000円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中