「本格芋焼酎 白霧島」発売 白麹仕込みでリニューアル

印刷

   焼酎メーカーの霧島酒造(宮崎県都城市)は、本格芋焼酎「霧島」のリニューアル商品である白麹仕込みの「本格芋焼酎 白霧島」を、瓶、パック、ペットボトルの容器別に、2015年1月21日から全国で発売する。

  • 「本格芋焼酎 白霧島」
    「本格芋焼酎 白霧島」

芋のふくよかな香り

   南九州の、火山からの噴出物によるシラス台地で育ったさつまいも「黄金千貫(こがねせんがん)」と、霧島連山の清冽な地下水「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」で造る白麹仕込みの本格芋焼酎。

   コクと甘みを高めながら、あまみ・うまみ・まるみのバランスを追求することで、なめらかな口当たりを実現した。

   芋のふくよかな香りを楽しめるお湯割りがおすすめという。

   希望小売価格は200ml入りペットボトルの210円(税抜)から、一升瓶の1724円(同)まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中