2018年 9月 26日 (水)

「フィアット 500 ジャッロ ヴァニリア」70台限定車、ボディーカラーに人気のバニライエローを採用

印刷

   フィアット クライスラー ジャパンは2014年12月15日から、「フィアット 500」の限定車「500 ジャッロ ヴァニリア」の注文を専用サイトで受け付けている。全国メーカー希望小売価格は243万円(税込み)。

  • フィアット 500 ジャッロ ヴァニリア
    フィアット 500 ジャッロ ヴァニリア

フラウレザーシートや15インチアロイホイールを特別装備

   「500 ツインエア ポップ」をベースに、ボディーカラーとして人気のバニライエローを採用した限定モデル。特別装備として、イタリアのラグジュアリー家具ブランド「ポルトローナ・フラウ」によるブラウンレザーシートや、15インチアロイホイールを設定した。

   車名の「Giallo Vaniglia(ジャッロ ヴァニリア)」は、イタリア語で「バニライエロー」を意味する言葉。

   注文は15年1月31日までの受け付けとなり、抽選で70台を販売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中