職人が磨き上げた「竹ワインクーラー」 日本酒にもインテリアにも

印刷

   竹材メーカー、竹虎(高知県須崎市)は、職人の手作業によって竹の表面を削り出すハツリ加工を用いた「竹ワインクーラー」を2014年12月18日からリニューアル発売した。

   竹の中でも大きいとされる極太の孟宗竹を使用。

   一本ずつ職人がナタで手削りしており、丁寧な塗装と手磨きによって朱赤がラインとなって浮かび上がる仕上がり。

   ワインはもちろん、日本酒にも使えるとのことで、他にもアイスペールや花入れなど、インテリアとしても上品で渋みのある一品だ。

   価格は4800円(税抜)。

  • 渋みのある仕上がり
    渋みのある仕上がり
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中