新型「プジョー508/508 SW」 高いクオリティと上質な乗り心地のフラッグシップモデル

印刷

   プジョー・シトロエン・ジャポン(東京都渋谷区)は、新しいフラッグシップモデル、新型の「プジョー508/508 SW」を全国の正規販売店網「プジョー・ディーラーネットワーク」で2015年1月10日に発売する。

   「508/508 SW」は新世代のラグジュアリーモデルとして11年に発売。新型は、フロントデザインをさらに洗練させ、先進の装備を充実させることで、品質と利便性のレベルを向上させた。

   フルLEDヘッドライトを装備し、グリルおよびバンパーを刷新。上質で新しいフロントデザインを極めた。また、最新のドライブトレインとストップ&スタートシステムにより燃費を向上。

   ダッシュボード上部には新型7インチタッチスクリーンを設置、マルチメディアの一括操作を可能にした。後方の画像がタッチスクリーンに映し出されるバックアイカメラおよびブラインドスポットモニターシステムを装備。

   シートには最高級のナッパレザーを使用し、さらにワンランク上の上質な車内空間と乗り心地を提供する。

   価格は365万円(税込)~453万円(同)。

  • 最高級の品質と乗り心地を提供!
    最高級の品質と乗り心地を提供!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中