2019年 4月 22日 (月)

GM「シボレーソニックLX」発売 Cool・Fun・Freedomなドライブ楽しめる5ドアハッチバック

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ゼネラルモーターズ・ジャパン(東京都品川区)は、ワイルド・コンパクトカー「シボレーソニックLX」などを2015年1月4日に発売する。

   シボレーのブランドコンセプト、Cool(かっこいい)なデザインとFun(楽しい)で、Freedom(自由)な運転を楽しめる。

   右ハンドル、5ドアハッチバックのコンパクトカーで、優れた乗り心地とレスポンスの良いハンドリング、使い勝手の良い室内空間を実現。クリーンで効率的な直列4気筒エンジン搭載した。

   ヴィヴィッドでスタイリッシュな新色、オレンジ・ロック・メタリックとブレイズ・レッドの2色が加わり、さらに、スポーツラインでは、18種のカラーバリエーションからセレクトできる。

   全国のシボレー正規ディーラーネットワークで取り扱う。

   メーカー希望小売価格は、LT203万円、LX209万円、スポーツライン235万円(いずれも税込)。

  • ●●●
    ●●●
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中