2018年 8月 15日 (水)

「マークX"GRMN"」トヨタから100台限定発売、6速MT採用したFRセダン

印刷

   トヨタ自動車は2015年6月上旬、GAZOOレーシングが開発したスポーツコンバージョン車「マークX"GRMN"」を100台限定で発売。3月1日から注文を受け付ける。メーカー希望小売価格は540万円。

  • マークX
    マークX"GRMN"(ホワイトパールクリスタルシャイン、オプション装着車)
  • マークX
    マークX"GRMN"(ホワイトパールクリスタルシャイン、オプション装着車)
  • マークX
    マークX"GRMN"(ホワイトパールクリスタルシャイン、オプション装着車)
  • マークX
    マークX"GRMN"(ブラック)
  • 内装色は黒を基調に
    内装色は黒を基調に
  • ウルトラスエード表皮の専用フロントシートを装備
    ウルトラスエード表皮の専用フロントシートを装備
  • 専用CFRP(炭素繊維強化プラスチック)ルーフパネル
    専用CFRP(炭素繊維強化プラスチック)ルーフパネル

黒基調の内装色

   「大人のスポーツFR(後輪駆動)セダン」をコンセプトに、「マークX 350S」をベースとして開発された限定車。V6・3.5リッターエンジンに、国内で販売されている国産FRセダンとして唯一という6速マニュアルトランスミッション(MT)を採用した。

   エクステリアは、フロントのバンパーやスポイラーを空力性能に配慮したデザインとしたほか、ライセンスガーニッシュをボディーと同色とし、サイドミラーカバーをブラックとするなど、スポーティーさを強調している。また、前後にGRMN専用エンブレムを装着した。

   インテリアは、6速MTに合わせた専用デザインのシフトレバーを装備し、ペダル配置を変更。サイドブレーキも手引き式とした。また、専用スポーツシートの採用やステアリングの小径化などで、スポーツドライビング時の操作性を高めている。内装色は黒を基調とし、インストルメントパネルガーニッシュやメーター周辺などにピアノブラック塗装を施したほか、シートやドアトリムなどにウルトラスエード表皮を採用。専用コンビネーションメーター、GRMNのロゴ入りのエンジンスタートスイッチなども備える。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中