ふわりと桜が香る春の味「さくらんぼサブレ」産学コラボ開発

印刷

   ロングセラー商品「ココナッツサブレ」で知られる日清シスコは「学校法人 食糧学院」と共同開発した「さくらんぼサブレ」を2015年1月19日から全国で発売する。

  • 甘く上品なさくらんぼの中にほんのり桜が香る
    甘く上品なさくらんぼの中にほんのり桜が香る

食の専門学校の栄養士・調理師・学生と共同開発

   ココナッツサブレは15年で発売50周年。同製品で知られる日清シスコが食の専門学校「学校法人 食糧学院」の栄養士、調理師、学生らと共に"春に楽しみたいサブレ"をテーマに「さくらんぼサブレ」を開発した。

   こだわりの生地に山形県産さくらんぼ果汁を0.2%配合。さらに桜の花シロップを生地に練り込み、ふわりと桜が香る仕様になっている。

   1袋22枚入りで、価格は150円(税別)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中