2018年 6月 19日 (火)

京阪神の名門、宝塚ホテルの「しっとりバームクーヘン」2種を阪急と阪神沿線ショップで

印刷

   エキ・リテール・サービス阪急阪神は2015年1月20日から、阪急阪神第一ホテルグループの宝塚ホテルが監修した「宝塚しっとりバームクーヘン キャラメリゼ」「宝塚しっとりバームクーヘン ウェーブ」の発売する。

   京阪神の名門ホテルとして知られる宝塚ホテル監修のもと、菓子メーカー、モントワール(東京都港区)が製造する、しっとり食感のバームクーヘンだ。

   濃厚なキャラメルがしっとり生地と絶妙にマッチした「キャラメリゼ(216円、税込み)」と、波型の表面が特徴的な「ウェーブ(173円、税込み)」の2種類を用意。

   主に阪急、阪神の沿線の駅構内に展開するコンビニエンスショップ、アズナス、アズナスエクスプレスにて取り扱う予定。

  • 画像は「キャラメリゼ」
    画像は「キャラメリゼ」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中