オリジナルのアイスロッジに宿泊 JTB・ジャルパック共同企画「神秘的な氷の世界しかりべつ湖コタン」

印刷

   JTB国内旅行企画(東京都品川区)は、ジャルパック(東京都品川区)との共同企画第1弾として、「神秘的な氷の世界しかりべつ湖コタン」を、2015年1月16日から発売。

   北海道・大雪山国立公園内の然別湖の冬季限定イベント「しかりべつ湖コタン」。凍結した湖の上に雪と氷だけで出来たコタン(アイヌ語で村)を楽しむ。氷上露天風呂やアイスバー、アイスチャペル、コンサートホールなどが作られ、幻想的な世界が広がる。

   同プランで宿泊するアイスロッジは北欧やカナダでは有名だが、日本ではまだ珍しい。アラスカのイヌイット民族の冬の生活の場であるイグルーをモチーフにしており、ブロックの作り方からデザインまで全てがオリジナルだという。2月15日出発限定で「住岡梨奈アコースティックライブ」も開催される。

  • アイスロッジと内部(イメージ)
    アイスロッジと内部(イメージ)
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中