ネットワーク機能の充実のパナソニック「VIERA」新シリーズ 「追っかけ再生」で受信

印刷

   パナソニックは、液晶テレビ「VIERA(ビエラ)」の「C300シリーズ」、50V型「TH-50C300」、42V型「TH-42C300」、32V型「TH-32C300」、24V型「TH-24C300」の4機種を、2015年1月下旬に発売する。

  • サイズ別に4モデルラインアップ
    サイズ別に4モデルラインアップ

外付けUSB HDD録画にも対応

   地上/BS/110度CSチューナー搭載デジタルハイビジョン液晶テレビ。いずれも「お部屋ジャンプリンク」機能に対応した。別室に置いている同社製レコーダー「ディーガ」や、液晶テレビ「ビエラ」(DLNAサーバー機能搭載)のUSB HDDに録画した番組を、ネットワーク経由で視聴できる。

   「放送転送機能」を搭載したディーガ・ビエラから転送された番組の「追っかけ再生」を受信すれば、アンテナ接続していなくても、ほぼリアルタイムで番組を楽しめる。

   外付けHDD USB(別売)への録画に対応し、番組表から選んで録画ボタンを押すだけの簡単予約ができる。視聴中の番組もリモコンの録画ボタンをワンタッチするだけで録画できる。録画した番組はネットワーク接続されたディーガにダビングができ、BDやDVDへの保存が可能。シングルチューナーのため裏番組同時録画は非対応。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中