2018年 9月 26日 (水)

アシックス、ランニングシューズ「GEL-NIMBUS」からフィット性を高めた新モデル発売

印刷

   アシックス(神戸市)は、ランニングシューズ「GEL-NIMBUS(ゲルニンバス)」から、フィット性を高めた「GEL-NIMBUS17」を2015年2月上旬から発売する。希望小売価格は各1万4500円(税抜)。

   「GEL-NIMBUS」は、クッション性を重視し、着地時の衝撃も高いレベルで緩衝するシリーズ。17代目の新製品は、フルマラソンを目指すランナー向けのモデルだ。通気性の良いメッシュのアッパー(甲被)は1枚の生地で出来たワンピース構造。縫製箇所が少なく、ソフトな履き心地ながらしっかりフィットする。靴底には軽量なSolyte(ソライト)と高いクッション性を持つSpEVA(スピーバ)という2種類のスポンジ素材が使われており、流れる様な走り心地だという。かかと部のGEL(ゲル)も増量され、さらに衝撃緩衝性が高まった。抗菌・防臭機能を備えた中敷きでシューズの中も快適。

  • GEL-NIMBUS 17(下)と LADY GEL-NIMBUS 17(上)
    GEL-NIMBUS 17(下)と LADY GEL-NIMBUS 17(上)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中