応援グッズの新定番アイウェア「ヌネット」 Jリーグ39クラブのデザイン

印刷

   雑貨衣料などの輸入、販売などを手がけるKONNEKT INTERNATIONAL(コネクトインターナショナル、東京都港区)は、Jリーグ観戦アイテムとして、「nunettes(ヌネット)Jリーグオフィシャルライセンスモデル」を2015年2月に発売する。

   ヌネットは、09年にフランスで誕生したアイウェアブランドで、細かい穴が開いているレンズ部分に様々なデザインが施されている。スペインやドイツなどのヨーロッパサッカーでは、応援グッズとして定着。日本代表デザインのモデルもすでに発売されている。

   今回発売されるのは、2015シーズンからJ2に加入するツエーゲン金沢を除く、J1、J2に所属する39クラブのモデル。

   価格は税込3000円。

  • 39クラブのデザイン
    39クラブのデザイン
  • ヨーロッパサッカーでは定着
    ヨーロッパサッカーでは定着
  • ヨーロッパサッカーでは定着
    ヨーロッパサッカーでは定着
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中