Windows PCやタブレットと周辺機器を一括接続 USB3.0ドッキングステーション

印刷

   パソコン(PC)やスマートフォンなどの周辺機器を扱うサンワサプライ(岡山市)は、HDMI/DVIディスプレイ、有線LANなどの一括接続ができる、USB3.0ドッキングステーション「USB-CVDK1」を近日発売する。価格は3万2184円(税込)。

  • ディスプレイやUSB周辺機器がUSBケーブル1本でつながる
    ディスプレイやUSB周辺機器がUSBケーブル1本でつながる

モニター出力のないタブレットでも外部ディスプレイに接続

   WindowsノートPCやWindowsタブレットと、ディスプレイモニターなどの周辺機器を接続できるドッキングステーション。付属のUSBケーブルでPCやタブレットと接続し、HDMI/DVIディスプレイ、有線LAN、プリンターやストレージなど各種USBデバイスと一括接続が可能になる。

   前面にUSB3.0ポート2個を装備。うち1ポートはUSB給電規格「USB BC 1.2」対応で、最大1.5A出力が可能だ。背面にUSB 2.0ポート4個を備える。

   HDMI、DVIコネクターを各1個ずつ搭載。出力解像度はフルHD(1920×1080ドット)、WUXGA(1920×1200ドット)、QWXGA(2048×1152ドット)までサポート。モニター出力ポートを持たないWindowsタブレットでも、外部ディスプレイが接続できる。3.5mmステレオミニジャックのマイク/スピーカー端子を備える。電源は付属のACアダプターを使用。対応OSはWindows 8.1/8/7。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中