2018年 7月 17日 (火)

スケートボードが家具になった「インテリアスケートボードシリーズ」 ブックスタンドなど4アイテム発売

印刷

   ビーズ(大阪府東大阪市)は2015年1月、同社オフィス・インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」より、スケートボードを使った「インテリアスケートボードシリーズ」を展開し、「シングルデッキベンチ BIS-01」、「ダブルデッキベンチ BIS-02」、「ブックスタンド BIS-03」、「ウォールマウント BIS-04」を発売した。

  • スケートボードをそのまま使用
    スケートボードをそのまま使用
  • 「シングルデッキベンチ BIS-01」
    「シングルデッキベンチ BIS-01」
  • ローテーブル、コーヒーテーブル代わりに使えて便利
    ローテーブル、コーヒーテーブル代わりに使えて便利
  • 「ダブルデッキベンチ BIS-02」
    「ダブルデッキベンチ BIS-02」
  • 庭やベランダでも使えるシンプルさ
    庭やベランダでも使えるシンプルさ
  • 「ブックスタンド BIS-03」
    「ブックスタンド BIS-03」
  • まるでスケートボードが本を貫通しているように見せられる
    まるでスケートボードが本を貫通しているように見せられる
  • 「ウォールマウント BIS-04」
    「ウォールマウント BIS-04」
  • お気に入りのアイテムをウォールマウントに乗せて
    お気に入りのアイテムをウォールマウントに乗せて

さりげないおしゃれさと遊び心を表すインテリア

   「シングルデッキベンチ」「ダブルデッキベンチ」はベンチやコーヒーテーブルとして使用可能なアイテム。「ブックスタンド」は本を両端から挟むことで、あたかもスケートボードが本を貫通しているかのように見せられることが特徴。「ウォールマウント」はネジを使い壁に取り付けることで棚として機能する。

   価格は、「シングルデッキベンチ」が1万2200円(税別、以下同)、「ダブルデッキベンチ」が1万8200円、「ブックスタンド」が9200円、「ウォールマウント」が7800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中