2018年 8月 16日 (木)

タイヤのついた傘「コロガサナイト」雨模様・雨上がりの外出がより楽しくなるかも...

印刷

   ビーズ(大阪府東大阪市)は2015年1月、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」より、先端に付いたタイヤを転がして持ち運べる傘「コロガサナイトUM1-18」を発売する。

  • スマートに雨上がりの街を闊歩できる
    スマートに雨上がりの街を闊歩できる
  • 「コロガサナイト UM1-18」
    「コロガサナイト UM1-18」
  • 後ろをコロコロついてくる
    後ろをコロコロついてくる

雨上がり、コロガサナイトを転がさないと

   傘の先端(石突)部分についているポリウレタン製のタイヤが最大の特徴。このタイヤにより、降雨がない時には荷物になる傘を転がして持ち運べる。雨天時、あるいはその前後の外出が気軽になるかもしれない。無意識のうちに引きずったり衝撃を与えてしまったりして、先端部が破損することもない。

   全長84センチメートル、半透明生地のジャンプ傘で、親骨には折れにくいポリプロピレン素材を使用。

   希望小売価格は4400円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中