タイヤのついた傘「コロガサナイト」雨模様・雨上がりの外出がより楽しくなるかも...

印刷

   ビーズ(大阪府東大阪市)は2015年1月、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」より、先端に付いたタイヤを転がして持ち運べる傘「コロガサナイトUM1-18」を発売する。

  • スマートに雨上がりの街を闊歩できる
    スマートに雨上がりの街を闊歩できる
  • 「コロガサナイト UM1-18」
    「コロガサナイト UM1-18」
  • 後ろをコロコロついてくる
    後ろをコロコロついてくる

雨上がり、コロガサナイトを転がさないと

   傘の先端(石突)部分についているポリウレタン製のタイヤが最大の特徴。このタイヤにより、降雨がない時には荷物になる傘を転がして持ち運べる。雨天時、あるいはその前後の外出が気軽になるかもしれない。無意識のうちに引きずったり衝撃を与えてしまったりして、先端部が破損することもない。

   全長84センチメートル、半透明生地のジャンプ傘で、親骨には折れにくいポリプロピレン素材を使用。

   希望小売価格は4400円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中