【朗報】ココスの「朝食バイキング」がマジでコスパ最強だった 700円で腹いっぱい食えるぞ!

印刷

   ファミリーレストラン「ココス」で朝の時間帯に実施されている「バイキング」がめちゃくちゃコスパ良いと話題だ。

   店内で焼き上げたパン、和洋の料理、ドリンクバーがついてなんと680円(税込)から。ホテルバイキングの半額、いや3分の1以下の値段でたらふく食べられるのだ。

   クロワッサンとスクランブルエッグを食べながらカフェオレを飲む欧米スタイル、味噌汁とご飯、焼き魚という日本式、両方楽しめる。

   ドリンクバー単品でも320円(税抜)するので、「朝食バイキング」の方が絶対お得。

   こんなアドバイスもある。

   確かに、コスパの点では他の追随を許さないバイキングと言えるだろう。一方、実施時間帯や価格は店舗ごとに異なるので注意が必要だ。

   料理の提供時間はあさ7時(一部6時)~11時(一部10時半)で、価格は780円(税込・一部680円)。毎日実施する店舗と土日祝にしか実施しない店舗があるので、チェックしておこう。

   詳しい情報は「ココス」公式ホームページの一覧表を参考にしてほしい。

  • 「ココス」公式ホームページより
    「ココス」公式ホームページより
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中