「フィアット パンダ 4×4 アドベンチャー エディション」60台限定発売、アウトドア向けのアクセサリーを標準装備

印刷

   FCAジャパン(旧フィアット クライスラー ジャパン)は2015年1月30日、4WDモデル「フィアット パンダ 4×4」の限定車「アドベンチャー エディション」を発売する。全国メーカー希望小売価格は253万8000円。

  • フィアット パンダ 4×4 アドベンチャー エディション(実際の車両に、スキーキャリアアタッチメントは装着されていない)
    フィアット パンダ 4×4 アドベンチャー エディション(実際の車両に、スキーキャリアアタッチメントは装着されていない)

選べる3種類のボディーカラー

   スポーツなどのアウトドア活動を楽しむユーザーからの要望に応えたという車両。スキー板、自転車、サーフボードなどが装着できる「ベースキャリア」(パンダロゴ入り)や、汚れを気にすることなくラゲッジスペースが使える「ラゲッジマットカジュアル」を特別装備した。

   販売台数は全国限定60台。ボディーカラーとして、タスカングリーン33台、アイスホワイト17台、イタリアンレッド10台を設定した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中