こんな「小枝」知らなかった...大人仕様の小枝はまさに「小技」効いた味【レビューウォッチ】

印刷

   森永製菓は2015年1月20日、「小枝 大人のくちどけ」を発売した。

   小さな枝に見立てた、アーモンドを練り込んだチョコレート菓子「小枝」の新商品で、大人向けのプレミアムな味わいに。ネット上では、「こんな小枝食べたことない!」などと話題になっている。

  • パッケージからもあふれる高級感
    パッケージからもあふれる高級感

「空間が多すぎる!」食べ応えには難あり?

   ホイップしたホワイトチョコレートに、カリカリした食感が楽しめるローストアーモンドをたっぷり練り込み、周りにはハーフビターチョコレートをコーティング。仏ロレーヌ産岩塩を隠し味に用い、高級感あふれる味わいを実現した。

   ツイッターを見てみると、「これ僕の知ってる小枝と全然違う!」「小枝なのに、しっとり系だった!」などと書き込まれていて、従来の小枝とは結構な差があるらしい。

   気になるお味の感想は、

「美味しい!ホイップ仕立て!」
「半端なく美味しかった。ふわふわカリカリ」
「咥えるとホロっと割れてもう、口あたりが最高に上品。クッキー生地にはナッツが入ってます。元祖小枝のようにナッツがまぶされているわけではありません」

など、絶賛が多くみられる。

   ただ「海外のお菓子か!ばりに中の空間すごい。何もない部分が多い。箱の3分の1は何もない」という感想もあり、食べ応えに関してはちょっと物足りないかもしれない。

   15年2月末までの期間限定販売。参考小売価格は238円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中