サッポロ「黒ラベル」がリニューアル より旨く、より爽やかに

印刷

   サッポロビールは2015年2月中旬から、同社のロングセラー商品「サッポロ生ビール黒ラベル」をリニューアルする。

   4年ぶりとなる今回のリニューアルでは、ビールの風味を劣化させる成分を持たないサッポロ独自の原料「旨さ長持ち麦芽」を増量。黒ラベルならではの「麦のうまみと爽やかな後味のベストバランス」に、さらに磨きをかけたという。

   パッケージデザインも、「サッポロ生ビール黒ラベル」の表記を大きくしたり、ブランドカラーのひとつである金色をより際立たせたりといった変更がなされている。

   価格はオープン。

  • 新しくなった「黒ラベル」
    新しくなった「黒ラベル」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中