ワコムからWindows 8搭載モデルなど、高解像度液晶ペンタブレット「Cintiq」3機種

印刷

   ペンタブレットやスタイラスペンを扱うワコム(埼玉県加須市)は、27型液晶ペンタブレット「Cintiq(シンティック) 27QHD」、「Cintiq 27QHD touch」を2015年2月13日に、Windows 8搭載13.3型液晶ペンタブレット「Cintiq Companion 2」を15年2月20日に、それぞれ発売する。

  • いずれも2560×1440ドットの高解像度
    いずれも2560×1440ドットの高解像度

27型大画面モデル2機種と13.3型Windows 8搭載モデル

   「Cintiq 27QHD」、「Cintiq 27QHD touch」は全面ガラス素材の高解像度ディスプレイ(2560×1440ドット)を採用、広いワークスペースを確保する。作品全体を俯瞰しながら確認したり、細部を拡大し、よりリアリティある作品を仕上げられる。色彩とエルゴノミクスデザインにもこだわったという。直販価格は、「27QHD」が26万8000円(税別)、「27QHD touch」が31万8000円(同)。

   「Cintiq Companion 2」は輝度を抑えた高解像度(2560×1440ドット)液晶ディスプレイを採用、紙にペンで描いたような描き味を実現した。単体はもちろん、付属の専用ケーブルでMac/Windowsパソコンに接続し、液晶ペンタブレットとして使用できる。様々な画像編集ソフトに対応し、筆圧や傾き検出機能が使える「プロペン」が付属する。直販価格は「Value(64GB SSD)」が17万8000円(税別)。「Standard(128GB SSD)」が20万8000円(同)。「Premium(256GB SSD)」が26万8000円(同)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中