写真集「世界の美しい廃墟」 米国のホテル、イタリアの城、日本の旅館も...

印刷

   デザイン書などの出版を手がけるの「パイ インターナショナル」(東京都豊島区)は、世界各国の廃墟の写真集「世界の美しい廃墟」を2015年2月12日に発売した。

   アメリカのホテル、イタリアの城、フランスの工場、日本の旅館、旧ソ連時代の建造物。オフィスビル、礼拝堂、ラブホテルといった世界各国の廃墟と、そこに漂う時間の流れと静寂までも捉えたようなトマ・ジョリオン氏の廃墟写真約150枚が1冊にまとまった。廃墟好きでなくとも魅了される美しさだという。

   ジョリオン氏は1976年、パリ生まれ。4x5サイズのカラーネガフィルムを用いて、都市の廃墟や放棄された建築物を撮影している。

   206mm×297mm、フルカラー212ページ。価格は2800円(税抜)。

  • 「世界の美しい廃墟」
    「世界の美しい廃墟」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中