ゲームや映像などAndroidコンテンツをテレビの大画面で楽しめる Google「Nexus Player」

印刷

   Google(グーグル)は、テレビ用プラットフォーム「Android TV」を搭載した初の端末、「Nexus Player(ネクサス・プレイヤー)」を、2015年2月下旬に、「Google Play」および全国のワイモバイル取扱店で発売する。価格は1万2800円(税別)。

   テレビや、ケーブルテレビのセットトップボックスに接続し、「Google Play」で提供されているアプリ、映像、ゲームなどのAndroidコンテンツを大画面で楽しめる、ASUSとのコラボレーションで開発されたメディアプレーヤー。ゲームは専用コントローラーでプレイできる。

   音声検索も対応し、専用コントローラーに話しかけるだけで、見たい動画を検索できる。小型メディアストリーミング端末「Chromecast」同様、「Google Cast」に対応。スマートフォンやタブレットのコンテンツをテレビに映すことが可能。

   CPUはクアッドコア「Atom」(1.8GHz)を搭載。メモリーは1GB DDR3。内蔵ストレージは8GB eMMC。無線通信はIEEE802.11ac準拠の無線LANとBluetooth 4.1を搭載する。インターフェイスはHDMI×1、microUSB×1を装備。リモコンが付属する。

  • 薄い円筒形の本体、リモコンが付属
    薄い円筒形の本体、リモコンが付属
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中