バーガーキングのBBQシリーズ 第一弾はオニオンリングを挟んだ「ロデオワッパー」

印刷

   バーガーキングは2015年2月27日、BBQシリーズの第一弾として「RODEO WHOPPER(ロデオワッパー)」を期間限定で発売する。

   直径約13センチのビーフパティ、ベーコンやフレッシュな野菜、オニオンリングを一緒にサンド。スモーキーな味わいが特徴の「BK特製BBQソース」で味付けしてある。サクサクなオニオンリングの食感と玉ねぎの甘みを楽しめるボリューム満点なハンバーガーだ。

   また、同時に発売される「Light BBQ(ライト バーベキュー)」は、「JAPANオリジナルパティ」にスライスオニオンと「BK特製BBQソース」を合わせ、ジュニアサイズ(直径約9センチ)のバンズでサンドされており、手軽にバーベキューテイストを楽しめる。

   RODEO WHOPPERの価格は690円。ポテトMセットだと1050円だが、4月中旬までは特別に990円。

   Light BBQは250円。ポテトMセットは610円で、特別価格では500円で提供される(価格はいずれも税込み)。

  • RODEO WHOPPER
    RODEO WHOPPER
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中