やっぱり普通の味が一番!? 「レアチーズケーキ」のハッピーターンはちょっと残念【レビューウォッチ】

印刷

   亀田製菓は2015年2月16日、「47g ハッピーターン レアチーズケーキ味」をコンビニエンスストア限定で発売した。

   甘じょっぱいパウダーで大人気のせんべい「ハッピーターン」の新フレーバー。食べてみたファンは多いようだが、やっぱり「普通が一番...」との声が聞こえてくる。

  • 「爽やかハッピーターン」のお味は…?
    「爽やかハッピーターン」のお味は…?

「盲目ハッピーターンファン」からは賛辞も

   おなじみのパウダーに、まろやかなチーズとレモンの酸味を加え、レアチーズケーキ風の爽やかな味わいに仕上げた。

   「怖いもの見たさ」もあり、ハッピーターンファンを中心に話題になっているようだが、ツイッターでは

「開封したら臭い 何とか食べれるが 臭い 罰ゲームにピッタリ」
「食べれなくはないが『なんでこんなことしたんだ?』ってのが正直な感想(爆)」
「マジでレアチーズ味だった・・・。ほんのり甘いハッピーターンというのにすげえ違和感バリバリだけど不味くはない。でもたぶんもう買わないかな」

など、残念ながらあまりいい評価は聞かれない。

   ただ、かなり少数ではあるが、「ハッピーターンってなんであんなに美味しいんだろう、レアチーズケーキ味も美味しかったよ」という「盲目ハッピーターンファン」の声も。「ハッピーターン愛」に自信のある人は試してみてもよさそうだ。

   参考小売価格は100円前後。なお、2月23日には100g入りの商品が全国発売される。こちらは参考小売価格220円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中