半額の刺身で即作れる! めんつゆとごま油の染みた「サーモン漬け」が極上すぎる

印刷

「マグロの漬け」は寿司屋の定番にもなっているほどの有名料理である一方、作り方は簡単お手軽。醤油ベースのタレにマグロを漬けておくだけ。

画像はイメージ
画像はイメージ

家庭だと「半額刺身」の保存法として活用する人も多いのではないか。しかし、漬けに出来るのはマグロだけでない。ネットでは今、「サーモンのめんつゆ漬け」が話題となっている。

サーモンの刺身を「めんつゆ」と「ごま油」に漬けるだけで、超ハイスペックな「飯の友」になるらしいのだ。

こんなのウマいに決まってる!想像しただけでメシが欲しくなってきたぞ...。

農林水産省のホームページでは「マグロの漬け」について、「冷蔵庫の保存で3日程度はおいしくいただける」とある。「サーモン漬け」も同じくらいの期間は保存可能だろう。

サーモンの刺身買ってイソイソ作ってみよう...。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中