2018年 7月 18日 (水)

撥水性に優れる新素材「ウォーターバリア」を使用したオールウェザーアンブレラ

印刷

   洋傘メーカーのシューズセレクション(東京都目黒区)と帝人フロンティア(大阪市)は2015年2月、シューズセレクションが展開する機能傘ブランド「クールマジック」から、高い撥水性を実現する新しい傘地素材「ウォーターバリア」を使用したオールウェザーアンブレラを発売した。

  • 折り畳み傘タイプの「ストロングネイビー」
    折り畳み傘タイプの「ストロングネイビー」

一振りで水滴が切れる

   帝人グループが新たに開発した傘地素材「ウォーターバリア」は、蓮の葉構造を持つポリエステル素材の技術を応用しており、表面に付着した水を空気の力ではじき出す機能を持つ。そのため、「ウォーターバリア」を用いた新商品は、雨天時に使用した後、一振りで水滴が切れるため、常にカラリとした状態を保つことができる。また、UVカット、遮熱、耐水機能も備えており、これまでにない快適性を実現した傘だという。

   ラインナップは、男性向けの「富山サンダー」、女性向けの「富山ガールズ」、折り畳み傘タイプの「ストロングネイビー」の3種類。

   いずれも価格は3900円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中