2018年 7月 20日 (金)

福岡のふくやから明太子味のツナ缶「めんツナかんかん」...ある時は「めんツナぴりり」

印刷

   明太子を中心に食品を販売するふくや(福岡市)は、業界初となる明太子風味のツナ缶「めんツナかんかん」を2015年3月2日に発売する。

  • 期間限定「めんツナぴりり」ラベル
    期間限定「めんツナぴりり」ラベル

あとから来るピリッとした辛さが絶妙

   由比缶詰所(静岡市)に製造を委託し、高品質な製品づくりにこだわった。

   千葉県勝浦産の「びん長まぐろフレーク」を使用。ふくやオリジナルの「味の明太子レギュラー」調味液で味付けしてあり、しっかりとした肉質のツナに明太子の旨みが重なり、あとから来るピリッとした辛さが絶妙だという。

   一品のおかずとして、そのまま食べてもご飯に載せても楽しめるとのこと。

   1缶270円。3缶セットは810円(いずれも税込)。

   なお、ふくや創業者がモデルのテレビドラマを舞台化した「めんたいぴりり」(博多華丸主演)の博多座公演期間中(3月6日~29日)は、製品名を「めんツナぴりり」と変更して販売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中