電動歯ブラシ初心者向けのモデル 強さを抑える「イージーモード」など搭載

印刷

   フィリップス エレクトロニクス ジャパン(東京都港区)は2015年3月上旬から、音波式電動歯ブラシブランド「ソニッケアー」から「プラークディフェンス」を発売する。

  • カラーは2種類
    カラーは2種類

初心者に優しい設計

   虫歯や歯周病の原因である歯垢(プラーク)除去に特化した、電動歯ブラシ初心者向けのモデル。

   ボタン1つでオン、オフを操作できるシンプルな仕様や、最初の使用から14回までのブラッシングパワーを低めに抑える「イージースタート」など機能が特長。「初心者が、電動歯ブラシの感覚に徐々に慣れていける」設計に仕上がっているという。

   高速振動と幅広い振幅を組み合わせ、口内に唾液を活用した「音波水流」を発生させることで、毛先の届きにくい歯の隙間や奥歯の歯垢まで除去する。加えて歯の形に合わせたカッティングデザイン「プロリザルツプラークディフェンス」を採用したことで、「効率のよい歯垢除去が可能となった」。

   カラーはピンクとグレー。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中