2021年 5月 16日 (日)

あかりをつけましょ...心に、人生に 鍛えよう「女性力」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「気づかい」のすすめ

   かつて「気くばりのすすめ」という、当時NHKのアナウンサーだった鈴木健二さんの著著がベストセラーとなり「気くばり」はトレンドにもなった。「気」のつかい方は、なかなか自分では分からず教えられることが多いようだ。「ちょっとした気づかいがあなたの人生を変える」(著・森本早苗、1296円、アスコム)は、だれにでも実践できてそれが成果につながる数々の「気づかい」の例を示している。著者は化粧品大手のポーラで長く営業活動に携わり「ポーラレディ歴」55年を誇り、80代で「現役カリスマ営業ウーマン」と呼ばれた。仕事ができる人に共通する要素は「気づかい上手」という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!