【重要】「通常のコーラ」を「カロリーゼロコーラ」として販売 TOHOシネマズ梅田が謝罪

印刷

大阪・梅田の映画館「TOHOシネマズ梅田」が公式サイト上に謝罪文を掲載している。

その内容は、15年2月15日の11時以降本館8階のコンセッション(注:食べ物やドリンクを販売する場所)でカロリーゼロのコーラを注文した客に、誤って通常のコーラを提供していたというもの。

TOHOシネマズ梅田のホームページより
TOHOシネマズ梅田のホームページより
「また、今後このようなことが起きぬよう、販売管理を徹底して行って参ります。誠に申し訳ございません」

と陳謝している。

購入者には、次回来館時劇場スタッフに声を掛けるか、劇場まで連絡をして欲しいと呼びかけている。

電話番号は050-6868-5022。受付時間は10時から21時まで。

日本コカ・コーラのホームページより
日本コカ・コーラのホームページより

日本コカ・コーラ公式サイトによると、通常のコカ・コーラは100ミリリットルあたり45キロカロリーだ。カロリー制限をしていた人にとってはやや気になる数字かもしれない。

日本コカ・コーラのホームページより
日本コカ・コーラのホームページより

謝罪文の掲載日時や購入客への対応についてTOHOシネマズ梅田へ問い合わせてみたが、「掲載している以上のことはお答えできません」とのことだった。謝罪文は「誤りが発覚してすぐに掲載した」という。

  • TOHOシネマズ梅田のホームページより
    TOHOシネマズ梅田のホームページより
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中