"毒を持つ生き物"の特別展「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」が横浜みなとみらいに登場

印刷

   セガ(東京都品川区)は、サンシャイン水族館(同豊島区)とコラボレーションした「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)inみなとみらい」を、横浜市のマークイズみなとみらい5F特設会場で2015年3月21日から5月17日まで開催する。

  • 「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」
    「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」
  • 完全にはみ出ている
    完全にはみ出ている
  • プチプチ食感が癖になるらしい
    プチプチ食感が癖になるらしい

"カエル"を使用したコラボメニューも

   「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」は14年夏にサンシャイン水族館で開催され、20万人を動員して話題となった"毒を持つ生き物"の特別展。今回は横浜みなとみらいで、「刺す」「咬む」「中毒」など様々な毒を持ち、毒々しくも美しい生き物や、人間を死に至らしめるほどの強力な毒を持つ生き物など、全25種類を紹介する。入場料金は600円。

   特別展会場と同フロアにある"大自然超体感ミュージアム"の「オービイ横浜」では、「もうどく展」の開催を記念して、特別展にちなんだキャンペーンを実施。「オービィ横浜」の通常料金にプラス100円で、「もうどく展」も楽しめるお得なセット券を販売する。また、同施設内のカフェではコラボメニューとして、揚げたカエルの足を真っ黒なバンズで挟んだ「フロッグバーガー ドリンクセット」(税込1000円)と、カエルの卵をイメージした「カエルの卵!?スイーツ」(同580円)を数量限定で提供する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中